• ANITA FURNITURE KITS

      1982年 1 枚の規格サイズ合板を出来る限り無駄なくカットし組み立てた
      ノックダウンのテーブルとシェルフ。
      デザインフォーラム’85 入選作品/東京デザイナーズウィーク’88出品作品


    • TABLE SAISON

      1987年 天板の裏表両面とも使用できるノックダウンテーブル。布を挿め
      ば炬燵のような使い方も可能。デザインフォーラム‘87 入選作品
      椅子は、国際家具デザインコンペティション旭川 ’90 入選作品


    • スタッキングチェアOMEGA

      1989年 アームを差し換えることでアームレス、片アーム、両アームの設
      定ができるノックダウンのスタッキングチェア。
      デザインフォーラム‘89 銀賞受賞作品 製作:(株)ミネルバ


    • io

      1989年 アルフレックスデザインコンペティション銀賞受賞作品。
      1/5スケールモデル 製作:岡本直己


    • MC-210/MC-301

      1990年 (株)マノレジア 「マノレジア&5人展」に出展した椅子に、テーブルを加えて商品化したもの。椅子、テーブルの脚断面がルーローの三角形になっており、背凭れの傾斜に沿ってカットした脚の断面が緩やかなカーブを描いている。デザインフォーラム‘93招待出品作品


    • ドレッサーA,B,C,D

      1994年 静岡産地振興ダイナミクス事業「鏡宴」に、川上元美氏、ジャスパーモリソン氏とともに参加した時の作品をブラッシュアップし商品化したもの。デザインフォーラム’95銅賞受賞作品
      A:正面に設置した三面鏡が回転し頭頂部の確認もできる。(株)松永家具
      B:テキスタイルへの間接照明として光源に柔らかさを求めた。(株)松永家具
      C:水平方向シャッター扉の収納を天板の奥に設けた。(有)藤原木工
      D:鏡の一部にサンドブラスト加工を施し面光源とした。(株)ファニテック



    • EDEN

      1994年(株)竹中製作所 第1 回富山プロダクトデザインコンペティショ
      ン デザイン賞受賞作品 アルミ鋳物のガーデンチェア。テーブルも加えて富
      山デザインコンペの商品化第1 号となった。デザインフォーラム‘95招待出
      品作品


    • CRONO

      1994年 (株)アイデック 


    • NAVI

      1994年 (株)アイデック 



    • TZUO

      1995年 (株)アイデック 




    • TANGENT

      1998年 (株)アイデック 


    • HORIZON

      1998年 (株)アイデック ソファーとオットマン 
      デザインフォーラム‘99招待出品作品


    • PADMINI

      1998年 (株)アイデック 


    • witz

      1998年 (株)アイデック



    • TEPI

      1999年 (株)アイデック 



    • OZ

      2001年(株)アイデック 




    • agra stool

      2003年 (有)東西医学研究所 東京デザイナーズウィーク2002プロ
      展出展時と商品化されたアグラスツール。
      (shop のページへ)





    • agra seatⅠ

      2005年 (有)東西医学研究所 ‘06 インテリアライフスタイル展出展作品
      凭れていると座椅子本体が後にズレてしまう欠点を解決するため、座部をフレームのみにして座布団を直接、床と触れさせるアイデアのプロトタイプ。不等厚の成型合板で強度と軽量化を計った。
      製作/(株)朝日相扶製作所


    • LOOP

      2005年 豊橋木工(株) 重心が高い反面、安全性が要求されるベビーチェアのベースは円形が相応しい。という条件からデザインをスタート。ベース、足掛け、座面、ガードの各パーツと脚が1枚のフィンランドバーチ合板から切り出されている。足掛けは高さ調整が可能。ANITA FURNITURE KITSの延長上にある作品。「暮しの中の木の椅子展」応募時には3本脚であったが、商品化にあたり4本脚に変更した。暮しの中の木の椅子展 ‘06部門賞受賞作品



    • NOMBAY

      2006年 (有)東西医学研究所 ‘07東京デザイナーズウィーク出展
      第8回国際陶磁器展美濃 陶磁器デザイン部門入選作品
      製造/(株)セラミックジャパン
      (shopのページへ)


    • KAMPAY

      2006年 (有)東西医学研究所  薄いバリウムクリスタルガラスの内側
      に、ビールがクリーミーに泡立つよう7:3のバランスでサンドブラスト加工
      を施した。‘07 東京デザイナーズウィーク100%デザイン展出品
      製造/松徳硝子(株)


    • KOMA

      2006年 (有)東西医学研究所 風に吹かれてクルリと回る独楽のような
      グラス。 ‘0 7東京デザイナーズウィーク100%デザイン展出品
      製造/(株)セラミックジャパン〈磁器〉 松徳硝子(株)〈ガラス〉
       
      (shop のページへ)