• 12.12.26 ottottoのこと3

  • ottottoのこと3
      
    カトラリーデザインプロセス展での評判はまずまずでした。
      
    すでにアグラスツールを商品化し、販売に関しても多少の経験があったので、
    手綱蒟蒻を模した箸置きを‘TAZNA’と名付け、パッケージもデザインして2006年の
    インテリアライフスタイル展、東京デザイナーズウィークに出展し販売を開始しました。
      
    商品化するまでには紆余曲折ありましたが、翌07年の東京デザイナーズウィークにも出展し
    販売したところ、買ってくれたお客様の中にニューヨーク近代美術館の学芸員の方が
    いらしたようです。
      
    MoMAの企画展‘Destination Japan’展の選定商品となりました。
    http://www.thefoodsection.com/foodsection/2008/05/best-in-show-de.html