• 13.09.05 9月のツバメ

  • 9月のツバメ
      
    子育ての時期と比べると、この頃はあまりツバメたちの飛ぶ姿を見かけなくなりましたが、
    彼らはどこをねぐらにしているのでしょうか。
    調べてみると河川沿いのヨシ原など湿生草原に集団ねぐらを形成とありますから、
    この辺りだと10キロ程の多摩川周辺の草原でしょうか。
    それとも、区内には早渕川や里山のような緑地があるので、意外と近くにあるのかもしれません。
      
    先日、美濃加茂の市街地で数千羽のツバメたちが電線をねぐらにしている映像を見ました。
    ねぐらにしていた森が開発で無くなってしまったので、昼に温められたアスファルトからの放熱がある
    路上の電線をねぐらにしているのだそうです。
      
    ツバメたちは秋になると南の国に渡って行きますが、時々見かけるその姿は5~7月頃より
    一回り大きくなっているような気がします。
    ツバメたちも次の渡りに備えて身体作りをしているのでしょう。